チーム医療への挑戦

安全・安心・信頼される歯科医療を提供するために、
高い専門性を持った歯科医師や歯科衛生士がチームを組んで、
それぞれの持つ専門性を連携させながら治療にあたっています。

当院では専門性の高い歯科医師、歯科衛生士や介護福祉士がチームを結成して治療にあたっています。各自が特化した治療内容に専念することでチーム全体の技術力が高まり、「いつでも」「誰にでも」「つねに高水準」の治療を提供することが可能となります。

歯科医師による技術指導講習会の開催

院内の技術力向上を目的として、歯科医師による院内向け技術指導講習会を開催しています。
映像や写真を用いた専門的な技術指導、実際に使用する機器を用いた実演講習などを行なっています。


勉強会の開催

診療終了後の時間を使用し、希望スタッフを対象とした勉強会を定期的に開催しています。
過去の症例をスタッフで共有したり、実習も含めた実践的な訓練などを行なっています。


いつ、どこで、だれが、
何があっても
対応できるしくみづくり

外部に流出してはいけない患者さんの情報はイントラネット(院内ネットワーク)で、 院内スケジュールなどの情報はインターネットで管理することでスタッフ間の情報共有を行なっています。
また、医療安全管理ポケットマニュアルをスタッフ全員が持ち、災害なども含めた緊急事態にも対応できるしくみづくりを行なっています。


専門スタッフ

多職種連携による幅広い診療科目と多彩な歯科医療サービスを担うスタッフは総勢90名。
それぞれが専門性を発揮し、協働しながら治療にあたります。


▲歯科医師

▲歯科衛生士

▲歯科技工士

▲介護福祉士・運転手(地域連携室)

▲事務

▲歯科助手(受付)